スペシャルサイトはこちら

スペシャルサイトは
こちら

拠点開設と移転のお知らせ 2021.01.15

Keyword

弊社は2021年1月より以下の拠点で営業しています。 
2020年10月にピープルカウント事業の拠点としてラボを新規開設しました。
テレワークや時短ワークなど働き方改革への対応に加え、長引くwithコロナへの対応のため白金営業所の機能を本社およびラボへ移転しました。 白金営業所は2020年12月一杯で閉鎖しました。

株式会社YAMANI
【コーポレートサイト】 https://www.yamani-shoji.co.jp
【スペシャルサイト】https://www.yamani-shoji.co.jp/poctas/
【ピープルカウントAPPサイト】https://www.data-cross.jp

代表電話:03-3473-3150
・本社 / 〒1080072 東京都港区白金4-9-9
・上池台ラボ / 〒1450064 東京都大田区上池台2-15-5 KAMIIKEDAI2155 305
TEL/FAX 03-6425-6604
・スクールIE野川校 / 〒2160044 神奈川県川崎市宮前区西野川2-22-45
TEL 044-948-4466  FAX 044-948-4467

SafeCount 2020.05.28

Keyword, ,

2度目の緊急事態宣言が発出しました。慣れはあるもののやはり徐々に緊張感を感じるようになってきました。 1回目の時よりも確実に広がりを見せ近くに潜んでいるという怖さがあります。

Withコロナの世界で、各施設では様々な入場規制に腐心していることと思います。 この時期にセンサーの導入を検討されたところも多いのではないかと思いますが、入場制限を行うためには施設内の滞留数を正しく測る必要があるので精度の高いセンサーを使用しても以外に難しいシステムであることはあまり知られていないかもしれません。 「SafeCount」システムでは高精度の3DTOFセンサーを使用して入場制限機能を提供しています。 100%ではないものの使えるシステムとしてWithコロナで腐心する施設関係者様の一助になれれば幸いです。 

POCも受け付けていますので是非お気軽にお問い合わせください。

【商品情報2】 サーマルセンサー 2020.05.20

Keyword

弊社システムの従来からの主力センサーであるサーマルセンサーを改めてご紹介致します。

サーマルテクノロジーによる、プライバシーフリーの人体検出を可能とする高精度アルゴリズムを搭載したセンサーです。

設置環境によりレンズタイプを3種類ラインアップ。 標準の60度、設置高さ7.5mまでに対応する40度。ワイドレンジに対応する90度。 複数台連結、二重カウント防止機能、シーケンシャル機能など革新的な機能を搭載しています。
更に、屋外用の専用カバーを利用することで、3種類の屋内センサーを屋外でも使用を可能とします。

ピープルカウンターとしての基本精度も高く、搭載機能も必要十分に備えた優れものです。

 

【商品情報3】3DTOFセンサー Vector4D 2020.05.20

Keyword

みなさま、こんにちは。
未曽有のコロナウイルスの影響で、世の中の経済活動が大きく制約を受け街には人影もまばらな状態が続いています。
巣ごもり成果で感染者数も大きく抑制され、間もなく段階的ではあるものの経済活動が開始される見込みです。
臨時休業していた商業施設も、再開の時期も近づき間もなく街にも徐々に人手が戻ってくることでしょう。

世の中にはピープルカウント(来客数カウント)システムが沢山ありますが、そのほとんどがカメラソリューションを使用しています。
お客様の中には「プライバシー保護の問題でトラブルを避けたい」と考える方も多いようです。加えて、属性データと人数カウントを同じシステムで実施しているようなケースでは、今後予測されるマスク着用率の増加、また、今までにないデザインマスクなどの着用により精度に大きな影響が出る事が懸念されます。

弊社ではサーマルセンサーに加え、最新の3DTOFセンサーをラインアップに加え、プライバシー侵害の心配がなく、高精度のシステムを展開しています。

3DTOF、VECTORは従来のサーマルセンサーの精度を凌ぐ基本精度を誇ります。 更に、サーマルセンサー以上に様々な種類のデータの取得を可能とした多機能さも併せ持ちます。  詳しくは是非お問い合わせください。

【募集】POC(試験運転)のご協力会社様 2020.04.21

Keyword, , , ,

みなさま、こんにちは。
様々なご要望に応えるべく、私共もアプリケーションの開発や新しいシステムの導入に力を入れております。

こんなことが出来ないか? こういう使い方はどうか? などお客様の考える実需要の掘り起こしをお手伝いさせていただくべく「POC」にご協力いただける企業様を募集しています。
システム費は不要で、取り付け費用、諸経費など実費のみのご負担で一定期間のデータ提供をさせていただきます。
詳細についてはお問い合わせいただければと思います。

例えば「共連れ検知」は、従来より需要のある用途の一つではありますが、Vector4DのTOF技術により共連れを高精度に検知します。

新型コロナウイルス感染防止の対応について 2020.04.21

Keyword

お客さま・お取引先各位
はじめに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
感染拡大が続く状況及び政府より緊急事態宣言が発布された事態を考慮し、新型コロナウイルス感染症に関する当社対応についてご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症に関する当社対応について当社における取り組みについて(2020 年4 月20 日更新)弊社では以前より政府・東京都が推奨する働き方改革の一環として、時差通勤やテレワークの導入に関して、東京都の時差BIZ(https://jisa-biz.metro.tokyo.lg.jp/companies/)に登録を行いテレワーク導入の検討を進めていました。 この機にテレワークの実施を4 月7日より開始しました。 テレワーク実施期間は政府の緊急事態宣言の想定期間である5/6までを区切りとしていますが、状況によっては延期される可能性もございます。
対面によるお打合せについては、当該期間中は延期や中止・電話やTV 会議への切り替えなど柔軟な対応を行います。
在宅勤務期間:2020 年4月7日(月)〜5 月6 日(水)
※5 月7 日(木)以降については、今後の状況を考慮のうえ判断いたします。

各お問い合わせ窓口の対応状況
■「電話」窓口
03−3473−3150
■「メール」窓口(通常通り)
ホームページから 各事業の紹介ページよりWEB メールをご利用ください。
担当者あて t-kondo@yamann-shojn.co.jp
その他 nnfo@yamann-shojn.co.jp
※担当者の携帯番号は名刺にも記載がございます。

POCTAS A0 設置作業手順 2019.02.18

Keyword

ベストセラーとなっているピープルカウントの入門機「POCTAS A0」の取り付け手順の動画を作成しました!
手元資料と併せてご利用いただければ設置が一層スムースに行えると思います。
以下リンクよりご確認ください。

AI counting 2019.02.16

Keyword

【画像解析の最新技術のご案内】

AIを使用した画像解析技術

行きかう車両を瞬時に検出して車の種類及びスピードを読み取る。
AIを使用した画像解析の分野では、カメラを人の目に見立て、見ているのものが「何で、どういう状態なのか」を精度高く捉えられる技術革新が進んでいます。 スパイ映画に見られるような検出技術が身近で使用される時代が来ています!

新年明けましておめでとうございます 2019.01.09

Keyword

新年明けましておめでとうございます。
昨年は様々なメーカー様の新商品を取り入れさせていただき、より多くのシーンに適応できるよう取り組んでまいりました。
多くの方のご協力をいただき、お陰様で今年からはより幅広いニーズにお応えできるようになりました。
心から感謝申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

センサーの活躍はオリンピックでも 2018.12.05

Keyword

みなさま、こんにちは。
先日、TVで体操の白井選手の活躍をみました。
技の名前に自分の名前が付くなんて凄いことですよね。
それも自身でどんどん記録を更新していく姿に、どこまでも行けるだろうなと思わせてくれます。

そんな体操の世界でも、オリンピックで3Dレーザーセンサーが起用されることになりました。
弊社で扱っている日立LG社製のTOFセンサーと同じ技術を使っていて、採点で使用されるようです。
美しい日本の技が、選手でも技術でも、世界で活躍できるのは嬉しいです。

→全てのブログタイトルを見る